Appleの2017年、iPhone発表イベントが9/12に決定しました。

www.bloomberg.co.jp

新型のiPhoneは8/8Plus/Editionだとか

7s/7sPlus/Premiumの3モデルだとか

AppleWatch3が発表されるだとか

色々な噂が出ていますね。

僕は、そんなことに興味ありません!

いや、ちょっとはあるかな...

でも、断言できるのは新しいモデルが出たからと言って

ウキウキしたり、ドキドキしたり

どうにかお金を工面して機種変更したりしません!

だけど、そんな僕でも恩恵を受けるパターンがあります!

新型iPhone発表前の現行モデルの叩き売りキャンペーン!

これは、IT関係者なら恐らく周知の事実ですね。

DoCoMo/au/SoftBankと少なからず

各社共に、そういった動きは見られます。

g07+のカメラがヘボすぎて写真を撮る気もしないので...

iPhone7だったら、良いのになぁと指をくわえてました...

そしたらば、SoftBankのキャンペーンは強烈でした!

下記のような条件ならば、今週末のSoftBankのキャンペーンを

チェックして、乗り換えするチャンスかもしれません!

  1. 現在、ワイモバイルユーザである
  2. 現在、ソフトバンク以外の固定回線またはWiMAXのホームルータを契約中

僕は、見事にドンピシャだったわけです。

ご存知の通り、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。

そして、何故かワイモバイル→ソフトバンクの乗り換えを推奨してます。

その場合、MNP手数料も更新月以外の解約での違約金もかかりません。

さらにSoftBankエアーというホームルータ又はSoftBank光の

重点強化期間なのか他社回線を利用しているユーザが乗り換える場合

一旦、違約金を負担する必要はあるものの

その後に、支払い金額が分かる明細をSoftBankに提出すると

為替で全額返金されるとのこと。(これは今から対応)

 

そして、それに加えて今回はiPhone7の大型割引(5万弱)を実施。

ワイモバイルからの乗り換えで月額割引を実施。

SoftBankエアー契約で月額割引を実施。

SoftBankエアー契約で5,000円キャッシュバック。

SoftBankエアー契約で東芝製10.1インチタブレットをプレゼント。

 

という割引に次ぐ割引で、iPhone7 128GBがこんな月額に!

3,400円弱/月 ※3ヶ月目以降

5分間の通話無料、5GB/月のデータ通信可能。

多分、他にiPhone7でこんな金額無いと思います...

 

ただし、注意点としては。

ワイモバイルで機器の分割購入中の方は

機器の残額分の支払いは継続して支払い義務が残ります。

尚且つワイモバイル契約時に端末購入補助の割引は消滅します。

実際、これで僕は35,000円程度の支払いが残っています。

しかし、それを差し引いてもiPhone7に乗り換えられるのは大きかった!

又、初月の支払い金額は有料コンテンツの契約が幾つかあるため

上記の金額よりも大きいので注意しましょう。

その辺は、キャッシュバックとタブレット譲歩するしか無い。

 

最後に、これらのキャンペーンは各店舗によって異なります。

街中のショップやショッピングモールのSoftBankは

SoftBank本体ではなく販売代理店契約をしている別会社です。

そのため、各ショップでキャンペーンが異なります。

又、各ショップで接客する店員の知識も異なります。

当たり外れ大きいと思うので、そこは自身で判断するしか無いです。

今回は、時期的にお得に乗り換えができるかも?!

というオススメ情報でした!