私の通っている病院は

体重管理に厳しく、ほんっと〜〜に無愛想な院長先生です(^_^;)

  

この病院は自宅から少し遠いですが、

  •  無痛分娩が希望だったこと
  • できる限り金額を抑えたいこと
  • 麻酔や分娩数など医療面で信頼できること

 をネットの口コミをみて決めました。

 

口コミでも、子どもが大好きだけど、

妊婦さんには厳しい(特に体重管理)。

出産〜産後は優しく、診察の腕は良い。 

など、良いような悪いような感じです(^_^;)

 

 実際に通ってみて、

4週間で1.0kgのペースが理想らしく、

ちょっと油断して増えるとすぐ喝が入ります^^;

あの無愛想な感じで言われるので

なおさらグサっときます!笑 

 

でも、内診で痛かったことはありません。

出産のときは優しい、赤ちゃんには優しい、

って書き込みがいっぱいなので

優しさや痛くない処置については本番に期待してます☺︎

 

 

ここの病院では25〜34週の時、

入院オリエンテーションがあります。

私は30週の検診の時でした。

 

入院時の持ち物、

スケジュールなどが書かれた用紙をもらい、

助産師さん?病棟看護師さんが

追加事項を書き込みながら詳しく説明してくれました。

ほとんど何もいらないぐらい準備されてるみたいです。

念のため、産褥ショーツや授乳ブラと前開きのパジャマ、

ペットボトルホルダーがあれば良いね〜ぐらいでした。

 

f:id:syb1025:20160925210002j:image

 

ここでは、

無痛分娩で経産婦は38週、

初産のときは39週過ぎた頃を出産日にすることが多いよ〜

とか(ここでは院長先生が決めます)、

大体次か次の検診ぐらい(32週か34週)に日程が決まるよ〜

とかも教えてくれました。

 

このあとに、希望してる部屋の案内や設備も見せてもらいました。

いつも外来しか行けないからホームページの写真でイメージしてましたが、

実際に見ることができて良かったです。

 

特に質問、疑問もなく終了(^ ^)

その後、30週目の検診へ。

 

…なのに、この30週目の検診で切迫の宣告があったため、

あとになって聞きたいことがいっぱい(o_o)

予定日より前に破水してもこの病院で対応してもらえるのか、

そのまま産むことになっても無痛分娩ができるのか…

 

順調だと思ってたため、

何も考えてなかった、イメージできてなかったんだな〜と反省です(T_T)

 

先生には質問しづらく、

(病院なのにどーなんだって感じですが 笑)

32週、34週目と検診時には聞けずじまい…


今週の後期採血のときをねらって
看護師さんに聞きたいことを聞けるように

準備して臨もーと思います✳︎

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村