昨日は、ひょんなキッカケでスカイツリーに来ました。

天気もよく、せっかくだから写真を取りました。

しかもパノラマ仕様で。

パノラマ写真は、横にスライドするだけでなく、縦にも撮れるんですよ!ご存知でしたか?笑

f:id:wifi78maru:20160115151933j:image

ビルが湾曲して映ってると立体感があってこれがまたいい。


昔は休みの日が待ち遠しかったんだけどな

本題に入ります。
学生の時は、夏休みや冬休み最後の日で、学校が始まる前は憂鬱だった。
学校が楽しくなかったのかな?(笑) いや、早起きが面倒だったんだ。

社会人になって、仕事が楽しくなかった時は休みの日が待ち遠しかった。
サラリーマン時代というか、会社に勤めていた時は、休むのが楽しみで楽しみで仕方なかったんです。ってか、当時は月に2日ぐらいしか休みがなかったから。
当時のぼくの休みの日の特権は"決まった時間に起きなくて良い"なんて最高だったし、毎日がそんなだったら良いと思ってた。
 
でも、休みが月に2日しかないと、だいたい休みの日は髪切ったり銀行に行ったりで潰れちゃってたんですよね。
だから、ほんと仕事行くのが嫌でした。
 
でも、会社を潰して、仕事がなくなった時に、念願は叶いました!
毎日が決まった時間に起きなくて良い人生を手に入れたんですが、結果的にはその時期が一番最悪な時期になりました。
 だって、明日の予定も明後日の予定もなんですもん。スケジュール帳なんて書くことないから持ち歩かなくなったし、アテもなくコンビニやパチンコ屋に行くような毎日。
 
それからですね。
アテのない休みがあるぐらいなら働いた方がいいんだ!って思うようになったのは。
 

石垣は大きな石から積んで隙間に小さな石を積んでいきます

石垣の組み立て方をご存知ですか?
石を整形する技術がまだ発達してなかった時代(例えば江戸初期とか)の石垣は、大きな石を積んでから小さな石で隙間を埋めていきます。
必ず、大きな石⇒小さな石の順番で。
小さな石を先に積んでしまうと、石垣は出来ません。

f:id:wifi78maru:20160115151520j:image
《福知山城石垣》
 
毎日が充実するようになったのは、石垣と同じように、まず自分が大切にしている予定から埋めていくようにしてから。
休みの日のスケジュール(大事な用事)を前もって埋めてしまうんです。
髪を切りに行ったり、銀行に行ったりは、それでも空いている時間を見つけてササッと済ましてしまう。
 
もうね、今なんて楽しいこと(大事な用事)は、1年後まで埋めています。
ゴルフとか、エクスマとか、海外旅行とか。
仕事の予定は、その他の空いている日に埋めていきます。そうするようになったら、休みのほうが忙しくなった。
それによって毎日の生き方もとっても充実するようになったんです!
 
先に予定を決めてしまうと自然とそういう結果になっているって言う人もいますね。
きっとそういう思考が充実のキーポイントなのかな?
 
今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた〜。